ハーブのカテゴリ記事一覧

家庭菜園 簡単野菜栽培で大収穫! 野菜の育て方から管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介します。おいしい野菜を栽培しましょう!



カテゴリ:ハーブ

ハーブのカテゴリ記事一覧。家庭菜園 簡単野菜栽培で大収穫!野菜の育て方から管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介します。おいしい野菜を栽培しましょう!
食用ギクの育て方|摘芯でわき芽を増やし大収穫!

2017-11-30 ハーブ
庄内の食用キク食用ギク(食用菊)は奈良時代に日本に伝来した、いわば日本のエディブルフラワーです。古代中国では延命長寿の花として、菊茶・菊花酒、漢方薬として飲ま…

記事を読む

家庭菜園 ハーブ

2017-02-11 ハーブ
ローズマリーなどハーブが何種類かあると、とても便利です トマトやナス、ダイコンなど、野菜を栽培する家庭菜園もいいですが、もっと手軽に家庭菜園を楽しみたい方は、…

記事を読む

パセリ 栄養と利用法

2015-01-08 ハーブ
パセリ中心に寄せ植えしても便利ですパセリというと、葉が縮れて、独特の香味があるものが一般的ですが、世界的にみると、葉が平たくて風味や香りがやわらかい、いわゆる…

記事を読む

食用ギクの育て方|摘芯でわき芽を増やし大収穫!

  •  投稿日:2017-11-30
  •  カテゴリ:ハーブ
syokutokiku (3).jpg
庄内の食用キク


食用ギク(食用菊)は奈良時代に日本に伝来した、
いわば日本のエディブルフラワーです。

古代中国では延命長寿の花として、菊茶・菊花酒、
漢方薬として飲まれていましたが、
日本では、江戸時代頃より、一般庶民の間で
食用として広まりました。

家庭菜園で育てると、新鮮で無農薬にできるのが魅力です。
育て方をご紹介しましょう。


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

家庭菜園 ハーブ

  •  投稿日:2017-02-11
  •  カテゴリ:ハーブ
rosemary.jpg
ローズマリーなどハーブが何種類かあると、とても便利です 


トマトやナス、ダイコンなど、野菜を栽培する家庭菜園も
いいですが、もっと手軽に家庭菜園を楽しみたい方は、
ハーブに挑戦してみてはいかがでしょうか?

定番中の定番、青ジソが1株あれば、冷や奴などの薬味として、
十分まかなえますし、バジルが2〜3株あれば、
手軽にトマトとあわせたり、手作りトマトソースも
サッと作れます。

ローズマリーやタイムなどを料理の風味付けに利用している方も
多いと思います。
ドライハーブはスーパーで手軽に買えますし、1年中利用できて
便利ですが、生のハーブの風味は格別です。

菜園の一角やベランダなどで、お気に入りのハーブを育ててみては
いかがでしょうか。


bouquet garnix.jpg
ブーケガルニで、味に深みが出ます


■ハーブの楽しみ方

料理に使うのが最も一般的なハーブの楽しみ方ですが、
ハーブの種類によっては、さらにいろいろ利用して
楽しむことができます。


Herb vinegar .jpg
ビネガーがあるとお料理の幅も広がります


・ビネガーに漬ける
ハーブビネガーを作っておけば、サラダやマリネが簡単に
本格的な味になります。
その他、ソースやヨーグルト、デザートにも数的かければ、
風味が深まり、おいしく召し上がれます。

簡単に作れて保存がきくので、重宝します。

作り方は、とっても簡単です。

煮沸消毒したビンにハーブを入れ、完全に浸るように
ビネガーを注いでふたをして、直射日光の当たらない場所で
時々ゆすりながら香りを引き出します。

2週間くらいで、香りがビネガーになじんで落ち着きます。
お好みの強さの香りになったら、ハーブは取り出し、
ビネガーは濾します。

ローズマリー、タイ、ディル、セージ、バジル、ミント、
フェンネル、レモンバームなどが適しています。


herb (4).jpg
ハーブソルト、さまざまな味付けに重宝します


・ハーブソルトを作る
ハーブソルトも、作り方はとても簡単です。
ソルトと刻んだハーブを1対1で混ぜるだけ。

料理に使うだけで、風味がワンランクアップします。
特にオススメなのは、肉や魚料理の下味に使用すると、
臭みを消してくれます。

コリアンダー、タイム、チャービル、マジョラム、ローズマリー、
バジル、パセリなどが向いています。


bergamot.jpg
ハーブティーで、ちょっとくつろぎましょう


・ハーブティー
一番手軽にハーブを楽しむのなら、ハーブティーでしょう。
適量のハーブにお湯を注いで、2分間蒸らせば出来上がり。
ハーブの組み合わせで、千差万別の風味を楽しめます。
自分好みの組み合わせを見つけるのも、楽しいものです。

ただし、妊娠している方は要注意!

ハーブには薬効効果がありますので、妊娠中に飲んでは
いけないハーブもあります。

セージ、ローズマリー、セントジョーンズワート、ジャスミン、
バレリアン、マテ、アンジェリカ、フィーバーフュー、ジュニパー、
アロエなどが禁忌です。

その他にもありますので、心配な方は、
『妊娠中にオススメのハーブティー』もありますので、
そちらを服用されるといいでしょう。

ただしこれらのハーブは、コーヒーなどのようにカフェインが
含まれているわけではなく、その薬効も薄いため、
一杯程度飲んでしまっても、特に問題が起きるわけではありません。
あまり神経質にならなくてもよいでしょう。

妊娠中にオススメのハーブティーは、
ダンデライオンルート(たんぽぽの根・たんぽぽコーヒー)、
ラズベリーリーフ、ローズヒップ、ネトル、ホーステール、
カモミール、オレンジピールなどがあります。

ミネラルが豊富だったり、リラックスに効果があったりします。


Herb (1).jpg
ハーブで匂い袋


・ハーブクラフトを作る
ハーブをクラフトの素材にすると、よい香りがして楽しめます。

香りの花束のタッジー・マッジーやリース、サシェ、ポプリ、
ハーブを石けんに練りこんだり、ハーブで染色してもよいでしょう。

[ハーブの使い方] ブログ村キーワード
 カテゴリ
 タグ

パセリ 栄養と利用法

  •  投稿日:2015-01-08
  •  カテゴリ:ハーブ
parsley (2).JPG
パセリ中心に寄せ植えしても便利です


パセリというと、葉が縮れて、独特の香味があるものが一般的ですが、
世界的にみると、葉が平たくて風味や香りがやわらかい、
いわゆる”イタリアンパセリ”が主流です。

日本では、パセリは料理の付け合せや飾りに利用するのが主流で、
食べない方も多いですが、

イタリアンパセリは食べやすいため、
ちぎって料理に添えたりサラダに加えたり、
細かく刻んでドレッシングやソースなどに利用され、
特にイタリア料理ではなくてはならない食材の一つです。


parsley.jpg
イタリアンパセリは食べやすいですね


■パセリの栄養

パセリの栄養価は非常に高く、
βカロテンやビタミンB1,B2,ビタミンCなどの、
ビタミン類を多く含み、カルシウムや鉄、マグネシウムなどの、
ミネラル類の含有量も、野菜の中でトップクラスです。

特に鉄分の含有量が高く、鉄分が多いことで知られている、
コマツナの実に3倍以上含まれています。

また、パセリの独特の香りは”アピオール”などの、
精油成分に由来するものです。
これらの精油成分も多く含まれていることがパセリの特徴です。

精油成分の働きには、口の中をさっぱりさせる口臭予防や、
食欲増進、疲労回復、抗菌・殺菌作用があります。

パセリをつけあわせにするのは、この抗菌・殺菌作用によるもので、
ちゃんと理にかなっているのですね。


◎パセリを栽培しよう!
パセリが栄養価が高いことは分かったので、たくさん食べてみよう。
そう思っても、いざスーパーに買いに行ってみると、意外と高いものです。

値段はそれほどでもないのですが、いかんせん量が少ないため、
添え物ならともかく、大量に食べようとすると、
結構なお値段になってしまいます。

パセリは簡単に育てられるので、量を食べたいときは家庭菜園が一番です。
無農薬栽培も可能なので、安心ですね。


parsley (3).JPG
また、鉢植えで、ご近所や友人にプレゼントしても喜ばれます


■パセリの利用法

メイン料理のつけあわせ位しか利用方法が思いつかないパセリ。
日本では嫌いだったり、特に嫌いでなくても食べない方が多いですが、
海外では料理に欠かせない食材という位置づけです。

これは、前述したように、日本では葉が縮れたタイプが一般的なのに対し、
欧米では葉の平たいイタリアンパセリが一般的なことによります。

イタリアンパセリは葉が縮れたパセリに比べて、柔らかくて
くせも少なく、食べやすいのです。

ところで、最近の研究により、
日本のパセリとイタリアンパセリの味の違いは、
ほとんどないと報告されました。

実際に食べてみると全然違う味に感じるにもかかわらず、です。
これは、日本のパセリが固くてゴワゴワしており、
食感の悪さから”おいしくない”と脳が認識しているらしいです。

そのため、フライパンや電子レンジで軽く加熱してあげると、
熱が通ることにより柔らかい食感になり、
甘みや旨味を感じられるようになります。

こうなると用途が広がり、サラダに加えたり、スープの薬味や、
ドレッシングに入れたり、和風に冷奴やそうめんの薬味としても利用できます。

おすすめはパセリの天ぷらです。
サクッと揚がり、甘みがあってとてもおいしいです。
我が家では、パセリの天ぷらのためにパセリを育てているようなものです。

■参考
・家庭菜園 ハーブ
 カテゴリ
 タグ



管理人=片岡静

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • SEOブログパーツ

seo great banner

  • SEOツール

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2 Blog Ranking
ブログランキング
@With 人気Webランキング 旅行・地域ランキング
PVランキング
0574 Web Site Ranking