葉茎菜類のカテゴリ記事一覧

家庭菜園 簡単野菜栽培で大収穫! 野菜の育て方から管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介します。おいしい野菜を栽培しましょう!



カテゴリ:葉茎菜類

葉茎菜類のカテゴリ記事一覧。家庭菜園 簡単野菜栽培で大収穫!野菜の育て方から管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介します。おいしい野菜を栽培しましょう!
大根の育て方|土作りと追肥がコツ

2017-09-30 葉茎菜類
ダイコン、病気も少なく作りやすいですダイコンは1年を通して栽培できますが、寒さに強く、18〜20℃でよく生長するため、秋まきが作りやすいです。 ■品種秋まきダイコ…

記事を読む

シソのハダニ・オンシツコナジラミ対策

2017-08-13 葉茎菜類
シソがあると食事や料理に、とても便利です夏の薬味にはかかせない大葉=シソ。冷や奴やそうめんなどには最高ですね!あのすがすがしい香りがなんとも夏らしさを感じさせ…

記事を読む

ソラマメ栽培|冬越しは10センチ程度の草丈で

2017-02-02 葉茎菜類
家で採れたソラマメの中身家庭菜園のソラマメを育てたり食べたりしたことがありますか?ソラマメの花に、まず感動してしまいます。そして結実してサヤが大きくなっていく…

記事を読む

大根の育て方|土作りと追肥がコツ

Japanese radish (4).jpg
ダイコン、病気も少なく作りやすいです


ダイコンは1年を通して栽培できますが、
寒さに強く、18〜20℃でよく生長するため、
秋まきが作りやすいです。 

» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

シソのハダニ・オンシツコナジラミ対策

sisoB20(1).jpg
シソがあると食事や料理に、とても便利です


夏の薬味にはかかせない大葉=シソ。
冷や奴やそうめんなどには最高ですね!

あのすがすがしい香りがなんとも夏らしさを感じさせてくれます。
食欲増進作用、殺菌作用もありますので夏にはかかせません。

一度にたくさん使うものではないので、庭やベランダで栽培して、
使う時に使う分だけ収穫するというのがとても便利です。

ただし、ハダニ、オンシツコナジラミが付きやすいのが悩みの種です。
対策をご紹介しましょう。


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

ソラマメ栽培|冬越しは10センチ程度の草丈で

soramame (5).jpg
家で採れたソラマメの中身


家庭菜園のソラマメを育てたり食べたりしたことがありますか?
ソラマメの花に、まず感動してしまいます。
そして結実してサヤが大きくなっていくのも、
そのサヤが天を向き始めるのもびっくりしました。

そして、熟したソラマメをゆがいたり焼いたら絶品です!
これを食べたらスーパーなどのソラマメは別の野菜と感じてしまいます。

ソラマメは旬の期間が短い上、鮮度が落ちるのも早い野菜なんですね。
それだけに、採れたての味わいは格別で、家庭菜園の醍醐味です!

収穫後は鮮度が落ちないよう、調理の直前にさやから出し、
早めに食べきるとおいしいですよ。

   
■ソラマメ栽培のポイント

1.タネは、オハグロ(黒い筋の部分)を斜め下にしてまきます
2.草丈70cmの頃摘芯すると、実が充実します
3.追肥は、アブラムシが付いていたら控えます 


初姫、打越一寸、河内一寸などの品種がお勧めです。


■栽培管理

ソラマメは、秋にタネまきをし、冬越しさせて
春に収穫する野菜です。

連作障害を避けるため、最低4〜5年はマメ科の作物を植えていない
場所を選びます。


soramame (7).jpg
発芽が力強いです


soramame (3).jpg
葉の展開


・タネまきと育苗
ソラマメのタネは、10月頃にまきますが、その最適期は地域によって異なります。
暖地では10月上旬、中間地では中旬、寒冷地では下旬がタネまき適期となります。

ソラマメの苗は、育ちすぎると耐寒性が低くなるため、
寒い地方ほどまきどきを遅らせ、小苗で冬を越させるようにします。

ポットに腐葉土を入れ、植え付けます。
ソラマメのタネの黒い筋の部分をオハグロと呼びますが、
このオハグロの部分を斜め下にして、深さ2cmで植え付け、
タネが少し見える程度に軽く土をかぶせます。

手で押さえて鎮圧したら、ポットの底から水がしみ出るまで
たっぷりと水やりをします。

直まきをする場合は、高さ10cmの畝を立て、
株間30cmで1粒ずつ、同様にオハグロを斜め下にしてまきます。


・植え付け
11月下旬頃、本葉4〜5枚になったら定植します。

1u当たり1kgの堆肥をすき込み、高さ10cmの畝を立てます。
株間30cmで植え付けたら、たっぷりと水やりをします。

ソラマメの苗は、大きくなりすぎると耐寒性が低くなるので、
苗は定植前に大きくなり過ぎないように注意します。

小さいうちに植え付けたほうが、冬の間に根を張って
丈夫に育ちます。


soramame (2).jpg
ソラマメの花はパンダのようで愛らしいです


soramame (1).jpg
プランター栽培でも元気に育ちます


・追肥などの作業
春になり、草丈が伸びてきたら、生長に合わせて
株を囲うような形で支柱を立てると良いでしょう。

また、草丈が70cmの頃、先端を摘芯すると、
側枝が伸び、実を充実させることができます。

光がまんべんなく株全体に当たるよう、
側枝は6〜7本を目安に整理します。

側枝に花が7〜10個ついたら、
側枝の先を摘芯すると、実が充実します。

4月下旬頃、花が咲き始めたら、鶏ふんかナタネ粕を
株間にひとつかみずつ追肥し、株の倒伏を防ぐため土寄せします。

このとき、アブラムシが付いているようなら、追肥は控えます。


soramame (4).jpg
このさやが太り下がってきたら収穫です


■収穫

ソラマメの収穫適期は、5月中旬〜6月中旬です。

ソラマメは名前の通り、空を向くように上向きにさやがつきますが、
さやが大きくなり、下向きに下がってくる頃が収穫の目安です。

さやをさわって実が膨らんでいるものから、
ハサミで切って収穫します。


■病害虫

タネまき直後に鳥害を受ける地域があります。
べたがけ資材などで、防除します。

アブラムシが付きやすいので、
こまめにチェックし、早めに手で取り除きましょう。

アブラムシ予防として、コムギやトウモロコシを混植しても良いでしょう。
これらの作物にもアブラムシが付きますが、
これらイネ科の作物に付くアブラムシは、ソラマメには付きません。

イネ科の作物に付いたアブラムシを食べに来る天敵により、
ソラマメに付くアブラムシ予防の効果が期待できます。

病気では、立枯病、サビ病、輪紋病などに注意します。

>>ソラマメのタネを各種見てみる

 カテゴリ
 タグ



管理人=片岡静

カテゴリ
最近の記事


リンク集
検索ボックス
 
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加

  • SEOブログパーツ

seo great banner

  • SEOツール

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ランキングはこちらをクリック!
FC2 Blog Ranking
ブログランキング
@With 人気Webランキング 旅行・地域ランキング
PVランキング
0574 Web Site Ranking