bell pepper5 (1).jpg
ピーマンが?


■ピーマンに赤い実ができる理由は?

ピーマンの株に、赤ピーマンがなることがあります。
実は、一般的な緑色のピーマンと赤ピーマンの差は、
果実が若いか完熟かの違いだけなのです。

一般的な緑色のピーマンは、開花後15〜20日目に収穫しますが、
実は未熟果なのです。

その後、開花後60日程度まで放置していると、
赤ピーマンが収穫できます。

赤ピーマンも普通に食べることができますが、
株が小さいうちに実を完熟させると株が疲れて、
全体の収穫量が落ちてしまうことがあります。

赤ピーマンを収穫してみたい方は、
株が十分育った生育期の後半に挑戦してみてはいかがでしょうか。


[家庭菜園] ブログ村キーワード
 カテゴリ
 タグ